新着情報■  ステンドグラス教室・製造・販売 クラフトルームBasic 

2019年 9月

田んぼの稲が少し黄色くなってきて、厳しい暑さがちょっとずつ落ち着いてきましたね。

さて、7月にガラスカッターのお話しをしていましたが、続きを説明しましょう。ガラスが切れなくなったり、刃が回らなくなったりしたら、カッターの先を交換することができます。

ネジの部分をドライバーで弛めると先がはずれますが、先の部分にスプリングが入っていますので、無くさないように注意して下さい。写真上は使い込んだカッター、下は新しいものです。

本体の先端部分に芯があります。芯自体が摩耗したり硬化していたらオイルを通さなくなりますので、ガラスカッター本体をお取り替えする時期です。2-3回は替刃の交換でOKです。ガラスカッターの調子がいいとカットが楽になりますよ!!

今月の作品紹介も夏の講習の作品たちです。


Copyright (C) Craft Room Basic ■
クラフトルームBasic :奈良市二条町1丁目1-60 ■
<< http://www.basic-sg.com :info@basic-sg.com ■