新着情報■  ステンドグラス教室・製造・販売 クラフトルームBasic 

2020年 7月

一雨毎に田んぼの緑が色を増していきます。生き物がぐんぐん大きくなる季節ですね。

さて、先月はルーターの便利グッズの話しでしたが、今月はハンダ付けのときの便利グッズです。まずはハッコーのこて台、HK-599Bです。

ケースの中、フラックスを含ませたワイヤーが入っているので、グサッ、グサッと差し込むと、こて先がきれいになります。従来の水を含ませたスポンジのこて台と違って、コテ先の温度を急冷しないので、ハンダゴテが長持ちします。

次に、パワーアジャスター。

今売り出しているセラミックヒーターのハンダゴテは温度調整機能が付いていて、240°-540°位までの調整が可能ですが、元来の80W、100Wのハンダゴテは温度調整ができません。今までは水を含ませたスポンジで拭いたり、フラックスの中にコテ先を入れたりで温度を下げていましたが、パワーアジャスターを使えば、簡単に50%から100%の調整ができて便利です。

便利グッズを上手に使って、ステンドグラスの製作を楽しんで下さい。

Copyright (C) Craft Room Basic ■
クラフトルームBasic :奈良市二条町1丁目1-60 ■
<< http://www.basic-sg.com :info@basic-sg.com ■